芳根京子、朝ドラ「べっぴんさん」!出身は?高校は?難病?

この記事は2分で読めます

Sponsored Link

Pocket

最近朝ドラ「とと姉ちゃん」に、はまって毎日

見るのが楽しみです。

朝ドラといえば、次回作である「べっぴんさん」

のキャストが発表になりましたね。

どんなドラマになるか今から、楽しみで仕方ありません。

今回「べっぴんさん」の主役を務める

芳根京子さんについて調べてみました。

・プロフィール

・出身、高校

・過去に患った難病

よかったらぜひ読んでみてください。

 

Sponsored Link

 

芳根京子のプロフィール

芳根京子

生年月日:1997年2月28日
出身地:東京都
身長:159 cm
血液型:A型
趣味:料理、お菓子作り、犬の散歩
特技:ピアノ、フルート、持久走、パソコン早打ち

連ドラ抜擢!芳根京子

とってもかわいいですね。

透明感が半端ない!

まさにストレートな清純派!

趣味が料理とお菓子作りっていうのが清純な感じが更に増しますね。

これだけかわいいと芸能界も黙ってないでしょうね!

デビューのきっかけはスカウトだそうです。

お友達と一緒に上地雄輔(遊助)さんのライブに行っていて、

上地さんの事務所の方にスカウトされたみたいですね。

上地さんの事務所には篠原涼子さんや千秋さん、最近では

加藤綾子(カトパン)さんもいらっしゃるみたいです。

もともと芸能界に興味がなかったらしいのですが、

芳根さんのインタビューでこんなことを言っていました。

 

「高校1年の学園祭でクラスで映画を作ったんですが、

その時に監督、脚本をやらせてもらって作品を作る楽しさを味わいました。

友達もすごい楽しそうに演じていていいなって…」

 

そう思ってるときに芸能界へのスカウト。

タイミングと運命が重なり合ったんでしょうね。

芳根京子-2015-12-29

 

出身や高校はどこ?

芳根さんの出身地は東京都。

芳根さんはもともと都立高校に通っていたそうです。

ですが、校則が厳しかったらしく芸能活動ができなかったそう。

なので、都内の通信制の高校へ編入し、本格的に

女優さんの道を歩み始め、2015年3月に卒業されました。

ネットには制服を見て

・日出高校

・東海大学付属望星高校

・クラーク記念国際高校

いろいろ情報がありますが、

芳根さん自身のブログに

卒業式の写真が見つかりました。

315-298x300

芳根さんの顔の横のところにローマ字で

「TOKAI」

の文字がwww

東海大学付属望星高校で間違いなさそうです。

 

芳根京子は難病と戦っている?

ネットで芳根京子と入力すると「難病」という

キーワードが出てきます。

実は芳根さん、中学のころに

「ギランバレー症候群」という日本では特定疾患に指定されている

難病にかかっていたそうなんです。

「力が入らなくなる病気。

1年間くらい、普通に学校に通うことが難しい時期がありました。」

と本人も言っています。

この病気で亡くなられた方もいるみたいですが、

芳根さんは今は完治しているみたいで安心しました。

 

「少ない可能性ですが、この病気で

亡くなった方もいると聞いて、

そこから命の重さを自分で実感しましたね。

人として、自分はこんなにも周りの方に

支えられているんだと。

そういう経験したからこそ、しっかりと

自分を持とうと考えるようになった。」

 

病気になったことによって人としてたくましく成長された

ことが伺える本人の声です。

中学生で、なかなかこんな考えにはなりませんよね。

今後の女優業に生かせていけたらいいですね。

49028597

 

まとめ

今からの活躍が楽しみな芳根京子さん。

秋に始まる「べっぴんさん」にも大注目です!!

 

Pocket

Sponsored Link

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント