休日の過ごし方

この記事は2分で読めます

Sponsored Link

Pocket

1ヶ月以上ぶりの晴れの日の休日の前の日。

なにをしようか・・・

ひとりじゃないし糸島に行こうか。

糸島に行くのにはもってこいの季節。

晴れた日ならなおさら。

海沿いの道をクルマの窓を全開にして、潮風を浴びながらドライブするのはとても気持ちが良い。

糸島に行けば海沿いにたくさんのオシャレなカフェが立ち並んでいる。

海沿いのオシャレなカフェでワンプレートのランチを食べるのもいいし、糸島にしかない一蘭の森にも行ってみたいところ。

自家焙煎珈琲専門店で調べてみると5件くらいヒットする。

気になるお店は「カフワコーヒー」。

「煎りたて、挽き立て、淹れたて」でなければならない!とお考えのこだわりのコーヒ好きな方にぴったりのお店です。

さらに、抽出方法も選べて、ハンドドリップ、エアロプレス、フレンチプレスの3種類から選ぶことができます。

なかなか魅力的なカフェ。

コーヒー 400円(ハンドドリップ)
コーヒー 350円(エアロプレス、フレンチプレス)

お値段も福岡市内に比べたら安い。

行きたい候補にあげたいコーヒー屋さん。

 

もうひとつの雰囲気良さそうなお店は「ジョルコアコーヒー」。

ジョルコアコーヒーさんの自家焙煎コーヒーは、飲みやすく優しい味わいにこだわり、 酸味が無くなるか無くならないかの絶妙なバランスで焙煎を仕上げた「酸味と苦味の境界線」のコーヒー。

めちゃくちゃ、気になる。

酸味のあるコーヒーは苦手だけど、無くなるかなくならないかってことはなくなってないってこと?

けど、酸味を感じないってこと?

これはぜひとも飲んでみたい。

お値段も、

オリジナルブレンドコーヒー 300円
・カフェオレ 350円
。ウィンナコーヒー 380円
などなど・・・
オリジナルブレンドコーヒーは150円引きで、他のコーヒーは100円引きでおかわりも出来るらしい。

安すぎてびっくり。

このふたつのお店は、はしごしてみる価値はある。

 

あと、どうしても糸島で行きたい場所。

巷ではかねがね噂になってるけど行けてない場所。

「またいちの塩」

ここの季節屋で販売されている、「花塩プリン」がものすごく食べたい。

行った人の話を聞くと羨ましくて羨ましくて。

花塩プリンを絶対食べる!!

image

そして、帰りに伊都菜彩に寄って糸島でとれた新鮮な美味しいお野菜を買って帰る。

そのお野菜をふんだんに使った料理を夕ご飯に食べる。

食べてばっかりの休日になるかもしれないけど、

贅沢な休日の過ごし方。

 

明日天気になぁれ

 

日々是好日也。

Pocket

Sponsored Link

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント