Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/manathii/hibikakeru.com/public_html/wp-includes/post-template.php on line 284

イケメンアスリート多数!!リオオリンピック注目のアスリートたち!

この記事は2分で読めます

Sponsored Link

Pocket

8月に開催されるリオオリンピックまでもう少し!!

Sponsored Link

毎回オリンピックで必ず話題に上がるイケメンアスリート。

もちろんメダル獲得に期待はあります!

だけど、今回のオリンピックもたくさん日本の若きアスリートたちがいることでしょう。

メダルをとって有名になってからではなく、有名になる前に先に目をつけて、応援していきましょう。

そんな選手たちを少しずつ紹介していけたらと思います。

 

トランポリン     伊藤 正樹   (いとうまさき)

 

20160422151818

生年月日 1988年11月2日(27歳)
生誕地 東京都練馬区
身長 167㎝
体重 62㎏

伊藤選手は4歳からトランポリンをはじめて、なんと小学校3年生でオリンピック指定強化選手に選ばれ、2008年・2011年の世界ランキング1位に輝いたことのある実力の持ち主。

その強さの秘訣はなんと言ってもジャンプの高さにあります。

一般的なトランポリン選手のジャンプの高さは平均6mに対して、伊藤選手の

ジャンプの高さはそれより2mも高い平均8mも飛ぶことができるそうなんです。

マンションを見上げて4階のちょっと下辺りが8mとなります。

世界的に見ても3人ほどしかここまでジャンプする人はいないみたいです。

ただ、そんなにジャンプできるのに実は高所恐怖症なんだそうです。笑

余計応援したくなっちゃいますね。

TKY201208030900

 

ラグビー 松井 千士 (まついちひと)

matuichihito3

誕生日 1994年11月11日(21歳)
出身地 大阪府大阪市
身長 183 cm
体重 77 kg
愛称 ちひと
大学 同志社大学

7人制ラグビー日本代表の選手。

ラグビー選手で有名な五郎丸選手がやっているのは15人制ラグビー。

違いはというと、実質的に同じルールの下、同じ寸法のフィールド上でプレーされる。

15人で守るところを7人で守らなくてはならないので、15人制に比べフィジカルの強さよりも最後まで走り続けられる持久力とランニングスキルが要求される。

もちろん、15人制ラグビーもプレイしてます。

彼の持ち味はなんといってもその走力!!

50mを5秒7で走ることが出来る足は魅力的。

そんなイケメン松井選手は2015年10月号の『CanCam』でモデルデビューもはたしています。

CR_PDffUkAEJsNz

 

5258

 

メダルを狙える実力もありながらカッコ良い!

まだまだそんなイケメンがたくさんいるはずです。

オリンピックが始まる前にしっかり予習しておきましょう。

 

Pocket

Sponsored Link

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント